検索条件「対象学年:中学校1年生」

知的財産特別授業(寸劇・講義形式)

日本弁理士会 近畿支部

  • 小学校社会
  • その他
  • 滋賀県

2017年6月6日(火)

【プログラムの概要】 寸劇を交えた知的財産特別授業を通じて知的財産マインドを育成し、自ら考える能力や、自ら自由に発想する能力を伸ばすとともに、問題の解決や探究活動に主体的、創造的に取り組む態度を身に付けてもらいます。 【 続きを読む

発明工作授業

日本弁理士会 近畿支部

  • 小学校理科
  • ものづくり
  • 滋賀県

2017年6月6日(火)

【プログラムの概要】 発明品を作業時間内で作製することで、発明を身近なものとして感じてもらいます。また、アイデアを生み出す体験を通じて、自ら考える能力や、自ら自由に発想する能力を伸ばすとともに、アイデアを尊重する意識を高 続きを読む

漁業と魚食普及について

石川県漁業協同組合

  • 小学校社会
  • 食育
  • 富山県

2017年6月1日(木)

【プログラムの概要】 ①漁業の役割や魅力を伝えて、その重要性を理解する ②魚食による健康効果を伝えて、魚離れの解消をする 【プログラムの進行(進め方)】 ①漁業や魚に関する講座(45分) ②DVD鑑賞(15分) ③スルメ 続きを読む

ソニー・エクスプローラサイエンス

ソニー株式会社

  • 小学校理科
  • 情報教育
  • 施設体験・見学

2017年5月24日(水)

【プログラムの概要】 エレクトロニクス製品やゲーム・音楽・映画などのエンタテイメント技術に応用されている最新の科学と原理を、体験をとおして学ぶ科学館。 【プログラムの進行(進め方)】 主に「音」と「光」をテーマとしていま 続きを読む

英語デジタル・クリエイティブ教室~英語で自分のアイディアを表現してみよう

株式会社Night Zookeeper

  • 小学校外国語活動
  • 地域理解
  • 全国

2017年5月12日(金)

【プログラムの概要】 ●パソコン・タブレットに慣れ親しむ ●答えのない課題に取り組むことによって、「クリエイティブ力」「アウトプット力」の必要性を感じ、体感する ●それぞれの考えを共有し、活発なコミュニケーションを体感す 続きを読む

自然観察(主に昆虫)

私たちの未来環境プロジェクト

  • 小学校総合的な学習の時間
  • 環境教育
  • 福岡県

2017年4月26日(水)

【プログラムの概要】 近頃では子どもたちが昆虫と触れ合う機会が減っており、「虫=悪(汚い・怖い・嫌い)」という風潮があるように感じます。私たちの身近にいて、私たちの暮らしと密接に関わっている昆虫について知って頂く機会を作 続きを読む

色々な鬼ごっこ&スポーツ鬼ごっこ体験

私たちの未来環境プロジェクト

  • 小学校体育
  • 地域理解
  • 福岡県

2017年4月24日(月)

【プログラムの概要】 『運動不足解消』 走る・止まる・方向転換…様々な動きが必要です。楽しみながら全身運動ができます! 『コミュニケーション力↑』 作戦を話し合ったり、ゲーム中に声かけし合ったり。自然とコミュニケーション 続きを読む

クッブ(スウェーデンの薪当てスポーツ)体験

私たちの未来環境プロジェクト

  • 小学校体育
  • 地域理解
  • 福岡県

2017年4月24日(月)

【プログラムの概要】 『運動不足解消』 走る・止まる・方向転換…様々な動きが必要です。楽しみながら全身運動ができます! 『コミュニケーション力↑』 作戦を話し合ったり、ゲーム中に声かけし合ったり。自然とコミュニケーション 続きを読む

知的財産授業

日本弁理士会関東支部

  • 小学校総合的な学習の時間
  • ものづくり
  • 茨城県

2017年4月21日(金)

【プログラムの概要】 日本弁理士会関東支部では、知的財産に関する専門家である弁理士を小中高等学校等に派遣して、知的財産を理解してもらうための知的財産授業(出張授業)を行っています。この知的財産授業を通じて、自ら自由に発想 続きを読む

モノづくりにこめられた熱い思いと優れた技術から学ぼう

武蔵精密工業株式会社

  • 小学校社会
  • 職業教育
  • 愛知県

2017年4月12日(水)

【プログラムの概要】 自動車部品が材料から製品になるまでの流れとそこにどのような知恵や工夫が隠されているか、また携わった仕事が社会にどのように役立っているかを実例とともに説明します。 【プログラムの進行(進め方)】 ST 続きを読む

~錯覚の法則から学ぶプログラミングの基本~「見る」を科学する

日本電信電話株式会社

  • 中学校特別活動
  • 情報教育
  • 茨城県

2017年4月12日(水)

【プログラムの概念】 「錯覚ブロック」という素材を利用した、中学・高校生向けの錯視の体験授業のプログラムを作成・実施しました。さまざまな条件で試行錯誤的に観察・記録しながら、自分のイメージに沿った立体を作成するワークショ 続きを読む

「考える力」を身につけよう「日本の伝統・文化」将棋を学ぶ

公益社団法人 日本将棋連盟

  • 小学校総合的な学習の時間
  • 伝統・文化
  • 全国

2017年4月12日(水)

【プログラムの概要】 当団体は日本の伝統文化である将棋を次世代に継承する事業の一環として、子供たちへの将棋プログラムを作成しました。日本文化の理解を深める機会を設け、礼儀作法の習得、集中力や忍耐力、相手を思いやる気持ちな 続きを読む

Program

障がいのある人と一緒に自然栽培によるお米作りをしよう

2017年6月15日

  • 小学校総合的な学習の時間
  • 環境教育
  • 愛知県

知的財産特別授業(寸劇・講義形式)

2017年6月6日

  • 小学校社会
  • その他
  • 滋賀県

発明工作授業

2017年6月6日

  • 小学校理科
  • ものづくり
  • 滋賀県

漁業と魚食普及について

2017年6月1日

  • 小学校社会
  • 食育
  • 富山県

異文化コミュニケーションを学ぶ(中学生用)

2017年5月30日

  • 中学校総合的な学習の時間
  • 国際理解
  • 全国
MENU
閉じる