発明ゼミナール

Patentisland株式会社

  • 中学校総合的な学習の時間
  • 中学校特別活動
  • 高校総合的な学習の時間
  • 高校特別活動
  • 社会課題解決
  • 知的財産権
  • その他
  • 全国
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

【プログラムの概要】
「発明ゼミナール」の狙いは、日本の若者を創造的人生に出発させる事です。

【プログラムの進行(進め方)】
(1) 講義:① 発明とは、②偉人の発明紹介、③講師の発明紹介、④発明創造モデルの解説、⑤アイデアノートの作成と利用の方法、⑥アイデアシートの書き方などを講義します。
(2) 演習: 講義に基づいて、アイデアノートに受講者がその場で様々な事項を自由 に書いて、発明創造に挑戦します。講師はその場で個別指導をします。
(3) 宿題: 受講者は一定期間を決めて、自宅等でアイデアノートを用いて発明創造 をします。そして、創造した発明の中の1件についてアイデアシートに まとめます。これが宿題です。
(4) 発表: 受講者の一部または全員がアイデアシート記載の発明を発表します。 その場で講師や他の受講者からの助言等の提供や討議をします。
(5) レポート提出: 受講者全員がアイデアシートおよび感想文からなるレポートを講師に提出します。感想文には宿題の実行および発表についての感想も含めます。
(6) 指導書フィードバック: 全受講者に対して個別受講者ごとの指導・助言および参考情報 などを含む個別指導書と、受講者全体についての講評からなる指導書を作成してフィードバックします。

【プログラム実施の所要時間】
(1)講義:60分、(2)演習:60分、(3)宿題:1週間から1か月、(4)発表:120分、
(5)レポート提出:30分、(6)指導書フィードバック:2日から1週間

【必要経費】
費用(交通費実費+諸費用)は要相談

【実施する際に必要な設備・備品】
受講者ごとにA5サイズ30ページ程度のノート、講義用印刷テキスト、ビデオプロジェクター、スクリーン

【URL】
発明ゼミ(中学生コース)最少構成版
発明ゼミ(中学生コース)標準構成版
発明ゼミ(中学生コース)最大構成版
発明創造型アクティブラーニング(教員コース)

【企業・団体等情報】
Patentisland株式会社

活動名

発明ゼミナール

対象学年 開催可能日 開催場所
中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生、高校1年生、高校2年生、高校3年生  平日、土曜日、日曜日、春休み、夏休み、冬休み   
対象学年
中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生、高校1年生、高校2年生、高校3年生 
開催可能日
平日、土曜日、日曜日、春休み、夏休み、冬休み 
開催場所
 

お問い合わせ

企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
Patentisland株式会社  代表取締役  0771-20-8625  atsushi_hisano@patentisland.co.jp  
企業・団体
Patentisland株式会社 
担当
代表取締役 
連絡先(電話番号)
0771-20-8625 
連絡先(メールアドレス)
atsushi_hisano@patentisland.co.jp  

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

一覧に戻る

Program

ニッポンハムの「ウインナー手作り体験教室」

2018年6月7日

  • 小学校家庭
  • 食育
  • 全国

バーチャルリアリティ(VR)を使って何ができるだろう?

2018年6月5日

  • 小学校理科
  • 情報教育・プログラミング
  • 埼玉県

そらべあと一緒に「学ぼう、つくろう!再生可能エネルギー」

2018年5月21日

  • 小学校理科
  • 環境教育
  • 埼玉県

海と船の学びガイド

2018年5月17日

  • 小学校社会
  • 環境教育
  • 施設体験・見学

Amazon experience program for students

2018年5月9日

  • 小学校社会
  • 情報教育・プログラミング
  • 施設体験・見学
MENU
閉じる