海と船の学びガイド

公益財団法人 日本海事広報協会

  • 小学校社会
  • 小学校理科
  • 小学校総合的な学習の時間
  • 小学校特別活動
  • 中学校社会
  • 中学校理科
  • 中学校総合的な学習の時間
  • 中学校特別活動
  • 環境教育
  • 地域理解
  • 野外体験
  • 職業教育・キャリア教育
  • 国際理解
  • ものづくり
  • 理科実験
  • その他
  • 施設体験・見学
  • 教材の提供
  • 全国
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

【プログラムの概要】
海に囲まれた日本では、私たちの生活に必要な食料やエネルギー資源などは、ほとんど外国から船で運ばれています。海事産業がいかに私たちの暮らしや日本の産業を支えているか、海事・海洋国日本の将来にとって重要であることを学びます。

【プログラムの進行(進め方)】
当協会が窓口として、参加希望者のニーズに合致したプログラムを紹介します。
①海事分野(船舶・造船所・港湾施設・海事博物館)の現場見学会
(例:進水式の見学会など)
②フェリー・遊覧船による乗船体験による港湾見学会
③海事関係者を講師とした出前授業
当該地域の教育委員会や企業と協力し、海洋に関わる仕事セミナーを実施し、生徒達へ海洋に関わる職種と教育機関を伝えることで、海洋・海事産業の職業に興味を持たせるとともにその重要性を理解させる。
(例:船長による講座(40分~90分)、造船関係者の講座)
④体験講座
(例:ポンポン船工作など)

【プログラム実施の所要時間】
事業毎に異なります

【必要経費】
基本無償
プログラムにより、実費負担の場合有り

【実施する際に必要な設備・備品】
事業毎に異なります

【URL】
http://www.kaijipr.or.jp

【企業・団体等情報】
公益財団法人 日本海事広報協会

活動名

海と船の学びガイド

対象学年 開催可能日 開催場所
小学校1年生、小学校2年生、小学校3年生、小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生  平日、土曜日、日曜日、春休み、夏休み、冬休み   
対象学年
小学校1年生、小学校2年生、小学校3年生、小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生 
開催可能日
平日、土曜日、日曜日、春休み、夏休み、冬休み 
開催場所
 

お問い合わせ

企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
公益財団法人 日本海事広報協会  事業第一部  03-3552-5033  jigyo-01@kaijipr.or.jp 
企業・団体
公益財団法人 日本海事広報協会 
担当
事業第一部 
連絡先(電話番号)
03-3552-5033 
連絡先(メールアドレス)
jigyo-01@kaijipr.or.jp 

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

一覧に戻る

Program

私たちの生活にかかるお金

2018年11月14日

  • 小学校社会
  • 職業教育・キャリア教育
  • 全国

おこづかい会議

2018年11月14日

  • 小学校社会
  • 職業教育・キャリア教育
  • 全国

はじめてのおしごと体験

2018年11月14日

  • 小学校社会
  • 職業教育・キャリア教育
  • 全国

わくわくゆめ実験教室(ロケット実験)

2018年11月12日

  • 小学校図画工作
  • ものづくり
  • 徳島県

わくわくゆめ教室

2018年11月12日

  • 小学校総合的な学習の時間
  • 職業教育・キャリア教育
  • 愛媛県
MENU
閉じる