未来館オープンコンテンツ(実演資料の無料提供)

日本科学未来館

  • 小学校理科
  • 小学校生活
  • 小学校総合的な学習の時間
  • 中学校社会
  • 中学校理科
  • 中学校保健体育
  • 中学校総合的な学習の時間
  • 高校理科
  • 高校保健体育
  • 高校総合的な学習の時間
  • 高校 主として専門学科において開設される各教科
  • 環境教育
  • 社会課題解決
  • 教材の提供

【プログラムの概要】
日本科学未来館オリジナルのコンテンツを,無料提供いたします。
この資料を活用して、例えば、科学技術と社会との関わりを考える授業の実践が可能です。

【プログラムの進行(進め方)】
提供している資料は、宇宙や生命,医療,エネルギーなどをテーマにした15分程度のサイエンストークのスライドや,データを読み取ってグループで議論するワークショップの教材まで様々です。

その中のひとつ、「対話型ワークショップ『エネルギー』」は、科学的なデータをもとに、エネルギー問題について議論する90分間のワークショップです。発電方法について主張の異なる6つのグループをつくり討論することで、これからのエネルギー選択と、それを考えるうえでの対話の重要性を学びます。
[Work 1] 発電方法の長所と短所を科学的データに基づいて理解する 30分
[Work 2] 主張の異なる6つのグループに分かれ各発電方法の是非について議論する 30分
[Work 3] 合意形成に向けて互いの価値観の違いを構造化してとらえる 30分
※ワークショップ紹介動画 https://www.youtube.com/watch?v=mZ0skXgOK3U

【プログラム実施の所要時間】
15分 ~ 90分 (コンテンツにより異なる)

【必要経費】
すべて無償

【実施する際に必要な設備・備品】
ppt 資料を活用できるデジタル機器

【対応可能地域】
全国※教材の提供

【URL】
http://www.miraikan.jst.go.jp/info/1701191720966.html

【企業・団体等情報】
日本科学未来館

 

活動名

未来館オープンコンテンツ(実演資料の無料提供)

対象学年 開催可能日 開催場所
小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生、高校1年生、高校2年生、高校3年生  平日、土曜日、日曜日、春休み、夏休み、冬休み   
対象学年
小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生、高校1年生、高校2年生、高校3年生 
開催可能日
平日、土曜日、日曜日、春休み、夏休み、冬休み 
開催場所
 

お問い合わせ

企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
日本科学未来館  事業部 プログラム企画開発課  03-3570-9214  open-contents@miraikan.jst.go.jp 
企業・団体
日本科学未来館 
担当
事業部 プログラム企画開発課 
連絡先(電話番号)
03-3570-9214 
連絡先(メールアドレス)
open-contents@miraikan.jst.go.jp 

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

一覧に戻る

Program

「南極くらぶ」 ~知ろう・見よう・触ろう~

2017年10月26日

  • 小学校理科
  • 環境教育
  • 茨城県

未来館オープンコンテンツ(実演資料の無料提供)

2017年10月24日

  • 小学校理科
  • 環境教育
  • 教材の提供

Career Navigator

2017年10月18日

  • 小学校総合的な学習の時間
  • 職業教育・キャリア教育
  • 茨城県

手づくり大好きジュニアクラブ

2017年10月17日

  • 小学校図画工作
  • ものづくり
  • 全国

遊びながら科学を学ぶサイエンストランプ

2017年9月21日

  • 小学校理科
  • その他
  • 東京都
MENU
閉じる