バーチャルリアリティ(VR)を使って何ができるだろう?

株式会社 富士通総研

  • 小学校理科
  • 中学校理科
  • 情報教育・プログラミング
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

【プログラムの概要】
今の子供達が大人になる頃には当たり前になっている可能性のあるVRについて、実際に体験しながら、どんなことに使えるだろう?使ってみたいだろう?と考えてみます。

【プログラムの進行(進め方)】
Step1: VRってなんだろう?(10分)
VRとは何か/今どんな所に使われようとしているのか?を解説します。
Step2: VRを触ってみよう(30分)
実際に2-3人1組でVRを体験してみます。
Step3: VRはどんなとこに使えるか?使ってみたいか?考えてみよう(20分)
どんなことに使えるかをグループで考えてみます
(ゲーム以外で、例えば社会課題や身近なニーズなど)

【プログラム実施の所要時間】
60分

【必要経費】
交通費実費

【実施する際に必要な設備・備品】
電源コンセント3口、プロジェクターとスクリーン、VRを設置する机(3-4人サイズ)

【URL】
http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/column/opinion/2017/2017-9-1.html

【企業・団体等情報】
株式会社 富士通総研

活動名

バーチャルリアリティ(VR)を使って何ができるだろう?

対象学年 開催可能日 開催場所
小学校3年生、小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生  夏休み   
対象学年
小学校3年生、小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生 
開催可能日
夏休み 
開催場所
 

お問い合わせ

企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
株式会社 富士通総研  クロスインダストリーグループ  03-5401-8386  shiga.mahoko@jp.fujitsu.com 
企業・団体
株式会社 富士通総研 
担当
クロスインダストリーグループ 
連絡先(電話番号)
03-5401-8386 
連絡先(メールアドレス)
shiga.mahoko@jp.fujitsu.com 

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

一覧に戻る

Program

ディズニー イマジネーション ワークショップ

2018年12月7日

  • 小学校特別活動
  • その他
  • 全国

ハンバーガーから学ぶ世界のお金

2018年12月5日

  • 小学校社会
  • 職業教育・キャリア教育
  • 全国

こちらヒット商品開発研究所

2018年12月5日

  • 小学校社会
  • 職業教育・キャリア教育
  • 全国

森のクマさんとお金を学ぼう!

2018年12月5日

  • 小学校社会
  • 職業教育・キャリア教育
  • 全国

私たちの生活にかかるお金

2018年11月14日

  • 小学校社会
  • 職業教育・キャリア教育
  • 全国
MENU
閉じる