「日本の創エネ・省エネを考えてみよう」(1)

特定非営利活動法人 経営支援NPOクラブ

  • 小学校社会
  • 小学校生活
  • 中学校社会
  • 中学校理科
  • 高校公民
  • 高校理科
  • 環境教育
  • 社会課題解決
  • 東京都

【プログラムの概要】
実務経験の達人から「日本の創エネ・省エネを」の実際について話を聞き、日常生活に欠かせないエネルギー事情について、
例えば:
A 夜は電気を使わない人(会社)が多い。でも電気を沢山貯める電池が
ない。安価な夜間電力の活用はどうしたら良いだろうか。
B 日本の風力発電所を増やしたいが風力が一寸弱い。
どんな設備や場所が良いだろうか。
C もし、国際宇宙ステーションの近くに太陽光発電所を造るとしたら、
この発電所建設や電力活用はどうしたら良いだろうか。
といった問いかけをしながら、子供たち一人一人が身近な自分の日常と照らして、みんなと共にエネルギーを自分の事として考えて、
様々な意見があることに気付き、視野を広げる機会を提供する。

【プログラムの進行(進め方)】
グループ別話し合い進行の例
●講義(30分)(1)日本のエネルギー事情、(2)省エネ及び創エネによる省電力化、(3) 省エネ・創エネ技術を支えるレアメタル
●グループワーク(30分)
●グループ別発表(20分)
●振り返りとまとめ(10分)
1チーム10人x3チーム:30人、進行、記録、発表等役割分担、グループ別ファシリテーター:NPO
配布資料、グループ分け・分担カード、グループワーク用ポストイット・模造紙3枚、
PC・Projector(持参)

【必要経費】
・交通費実費
・資料費実費 (ご要望に応じ作成する必要がある場合はその実費を申し受けます。)
・その他 (講師謝金はご相談の上決めさせていただきます。)

【URL】
 http://www.ka-npo.com/

【企業・団体等情報】
特定非営利活動法人 経営支援NPOクラブ

活動名

「日本の創エネ・省エネを考えてみよう」(1)

対象学年 開催可能日 開催場所
小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生、高校1年生、高校2年生、高校3年生  平日、土曜日、夏休み   
対象学年
小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生、中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生、高校1年生、高校2年生、高校3年生 
開催可能日
平日、土曜日、夏休み 
開催場所
 

実施企業・団体

特定非営利活動法人 経営支援NPOクラブ(その他企業、団体、取りまとめ)

お問い合わせ

企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
特定非営利活動法人 経営支援NPOクラブ   講演会グループ  090-9836-4511  togo.osamu@ka-npom.com 
企業・団体
特定非営利活動法人 経営支援NPOクラブ  
担当
講演会グループ 
連絡先(電話番号)
090-9836-4511 
連絡先(メールアドレス)
togo.osamu@ka-npom.com 

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

一覧に戻る

Program

知的財産授業

2017年7月26日

  • 小学校総合的な学習の時間
  • その他
  • 福岡県

「日本の創エネ・省エネを考えてみよう」(2)

2017年7月5日

  • 小学校社会
  • 環境教育
  • 東京都

「日本の創エネ・省エネを考えてみよう」(1)

2017年7月5日

  • 小学校社会
  • 環境教育
  • 東京都

障がいのある人と一緒に自然栽培によるお米作りをしよう

2017年6月15日

  • 小学校総合的な学習の時間
  • 環境教育
  • 愛知県

知的財産特別授業(寸劇・講義形式)

2017年6月6日

  • 小学校社会
  • その他
  • 滋賀県
MENU
閉じる