土曜学習応援団とは

文部科学省では、全ての子供たちの土曜日の豊かな教育環境の実現に向け、「土曜授業に関する検討チーム」の結果を受け、学校教育法施行規則を改正し、設置者の判断により、土曜授業を行うことが可能であることをより明確化しました(平成25年11月)。また、地域や産業界との連携により、積極的に推進するため、官民協働による「土曜日教育ボランティア」運動を推進していきます。

本運動では、会社員・公務員等に積極的に参加していただくため、多くの企業や団体等からなる「土曜学習応援団」を組織し、文部科学省との連携のもと、これまでの企業等の出前授業などの取組事例を含めた広報啓発活動や、土曜日の多様な教育プログラムの促進を図っていきます。

関連リンク

about

MENU
閉じる