地域学校協働活動推進員(地域コーディネーター)等への「土曜学習応援団」活動PRと意見交換会

2017年12月15日(金)

平成29年12月7日(木)に、学校と地域や企業との連携を進め、より豊かな教育環境を実現していくことを目的とした平成29年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰※の表彰式が文部科学省の講堂で開催されました。
この機会をとらえ、講堂のロビーにおいて、土曜学習応援団のうち、活動分野の異なる7つの企業・団体がそれぞれの提供している学習プログラムについて説明するブースを設け、参加した地域学校協働活動推進員(地域コーディネーター)や教育委員会の方等に活動PRを行いました。
また、講堂内では6~7人でグループになり、企業や団体、教育関係者等がそれぞれの立場でこれまでの取組や、実施の上での課題について意見交換しました。
文部科学省では、今回のような出会いをきっかけに地域と企業や団体の連携・協働により、地域全体で子供たちの豊かな学びが充実していくことを期待しております。

※全国で取り組まれている地域学校協働活動のうち、その内容が特に優れ、他の規範と認められる取組に、文部科学大臣表彰を授与 (http://manabi-mirai.mext.go.jp/exam/commendation/2016.html

●ご出展いただいた企業・団体(50音順)
IEEE Tokyo Young Professionals
一般社団法人 大日本水産会
一般社団法人 プラスチック循環利用協会
一般社団法人 防災ジオラマ推進ネットワーク
NECネッツエスアイ株式会社
NPO法人 未来をつくるKaigoカフェ
公益財団法人 日本漢字能力検定協会

当日の様子(写真)

一覧に戻る
MENU
閉じる