「地域と学校の連携・協働の推進に向けた民間企業・団体等による教育活動参考事例集」を作成しました

2017年3月15日(水)

文部科学省では,地域学校協働活動※の推進に向けた活動の一つとして,子供たちの土曜日をはじめとした休日,放課後等における教育活動を充実するため,民間企業・団体等を中心として多様な経験や技能を持つ外部人材の協力により,特色・魅力のある教育プログラムを実施する自治体や学校の取組を支援しています。
また,このような趣旨にご賛同いただいた民間企業・団体等の皆様を「土曜学習応援団」として,実社会での経験や専門知識,先端的な技術等を生かした出前授業や施設見学等の教育プログラムをご提供いただく取組を推進しています。
このたび,土曜学習応援団の方々による出前授業等のプログラムの内容や,学校等で実施するまでの過程,実施により子供たちや学校が得られた成果等をまとめた参考事例集を作成しました。
本事例集が,それぞれの地域や学校の特色や実情に応じて,地域と学校の連携・協働の推進に取り組んでいただくきっかけとなることを期待します。

(※)地域学校協働活動:地域と学校が連携・協働して,地域の高齢者,成人,学生,保護者,PTA,NPO,民間企業,団体・機関等,幅広い地域住民等の参画により,地域全体で未来を担う子供たちの成長を支え,地域を創生する活動。

表紙
P1~P4
P5~P8
1. 武蔵精密工業株式会社
2. 国土地図株式会社
3. 公益財団法人 日本数学検定協会
4. 三井化学株式会社
5. 中部電力株式会社
6. 川島鈴鹿建築計画
7. 一般社団法人 日本アパレル・ファッション産業協会
8. 特定非営利活動法人 日本スポーツボランティアネットワーク
9. 日本証券業協会
10. 独立行政法人 国際協力機構
11. 日本電信電話株式会社
12. ミサワホーム株式会社
13. 特定非営利活動法人 未来をつくるkaigoカフェ
14. 一般社団法人 防災ジオラマ推進ネットワーク
15. 公益社団法人 日本将棋連盟
16. 一般社団法人 大日本水産会
17. 株式会社ダスキン
P43~P45

 

 

一覧に戻る
MENU
閉じる